Facebook広告で圧勝する方法

こんにちは。モリヒロです。

もしあなたが、

「Facebook広告に興味はあるけど、
まだ使ったことない」

「Facebook広告をやってみたけど、
思うような成果が出なかった」

「新規顧客の獲得に力を入れたい」

「安定した売上増を実現したい」

と思っているなら、
今回のメールを見逃さないでください。

今回、

Facebook広告を使って
19日間で6,386人の見込客リストを集め、
3,500万円売り上げた成功ノウハウ

が公開されることになりました。

>> Catch the Facebook広告はこちらをクリック

今だけ限定の特別価格です。(12月15日まで)

実は今、最も手間をかけずに、
低コストで新規顧客を集めて
売上を伸ばすことができるのは

「Facebook広告」です。

なぜ、Facebook広告なら、
低コストで多くの新規顧客を
集められるのか?

それは、
Facebookは売上をあげるのに必須となる
ターゲティング技術が
とても優れているからです。

Facebookは
日本での月間ユーザー数が2,700万人、
20代、30代はもちろん、
40代以上のお金を使う層にも幅広くユーザーがいます。

しかも、

実名登録が基本ですし、
性別や生年月日、
住んでいる地域や職業、
趣味や好きなテレビ番組、
離婚歴の有無に至るまで、

膨大な情報をユーザー自らが進んで登録しています。

そのためFacebookは
どんなユーザーがどんな物に興味を持つのかも、
統計情報として知っています。

例えば、あなたが、
40代〜50代の男性向けて
ビジネスをしているのに、

20代以下の、
若年層に広告をだせば
購入確率は低いのは当然です。

広告を出す上では、
あなたの商品・サービスを
購入してくれそうな人をまず第一に
ターゲティングする必要があります。

そのターゲティングに強いのが、
膨大なデータを持っているFacebookです。

Facebook広告では
自分が求める見込み客に対して
非常に効率的に、低コストで
広告を配信することが可能です。

そのため、
今後はFacebook広告を使いこなす人が
圧勝できる時代になっていきます。

そのFacebook広告を使って
19日間で6,386人の見込客リストを集め、
3,500万円売り上げた成功ノウハウが
今回公開されることになりました。

今だけ特別価格で販売中なので
Facebook広告に関心があるのであれば
必ずチェックしておいてください。

>> Catch the Facebook広告はこちらをクリック