若手ビジネスマンの仕事管理術の秘訣

この春から新入社員や転職入社した
若い人たちがようやく仕事に慣れたころ、
日々の報告書や日々の日報を時間内に
まとめられるのに苦労しているようです。

新卒の社員は一定の期間で職場を
変わることでその仕事内容を
覚えてもらう都合上仕方がないかも
しれないが大切なことかも知れない。

新たな職場に配属されると
職場環境が変わります。

仕事のやり方もその所属長のやり方で
仕事内容はかわります。

仕事時間も残業も制限がかかり
80時間以内、
今は30時間以内
仕事を終えなければなりません。

若い社員も上司も残業時間は同じです。
上司から細かく指示をもらわないと
仕事が進められない。

これは、上司の時間を奪うことに
ことになります。

その結果、一生懸命頑張っているのに、
仕事が終わらず定時に帰れず
毎日の残業続き。

残業まで行った仕事の報告書を
見直したにも関わらず、
上司に報告書や提出物の内容の
抜けや漏れを指摘される。

毎日の仕事に慣れず手一杯で
期日までの仕事での直前で
未着手の業務に気づき
真っ青になり上司に報告したり、
もしくは気づくこともなく
上司に怒られることあったりします。

これらは、実は多くの新入社員や
若手ビジネスマンが抱えている悩みなんです。
あなたの周りのできる先輩たちも、
日々の業務の中で、失敗を繰り返し、
工夫を重ね、
PDCAを回し
レベルアップして効率を高め時間内に
業務をこなしています。

では、失敗を繰り返さなくても
業務を効率良くレベルアップする方法があります。

それは良いメンターに指導してもらうことです。
仕事がよくでき、かつ、それを体系的に人に
伝えることができる人に指導してもらうと、
あなたは飛躍的に伸びることでしょう。

ただし、そのような好人物は
残念ながらなかなかいません。

それは自分が身につけた方法を
教えるのが嫌だからとか、
面倒くさいからではなく、
ほとんどの人がなんとなく身につけており、
感覚的に実行していることなので、
体系的に説明できないのです。

そのため、多くの新入社員や若手ビジネスマンが
自身で学習しています。
ある調査によると、
若手ビジネスマン(20~34歳までの男女)の
約7割が、直近2年以内にビジネス力向上のための
取り組むために、自己啓発学習、セミナー参加等を
受講しています。

そして、そのうちの9割近くが自己啓発学習、
セミナー参加等を現在も取り組みを続けていると
答えているのです。

伸び悩んでいる新入社員や若手ビジネスマンの
多くが、業務管理に問題があります。

具体的には、

・1から10まで指示されないと何をしてよいのか分からない。
・一生懸命頑張っているのに仕事が終わらない。
・完成したと思っても抜け漏れが多い。
・期日直前に未着手に気づく/期日を守れない

そんな悩みを解決するために、
できるビジネスマンが自然に行っている
仕事管理術を4つのステップに体系化しました。

【ステップ1】 正しいゴール設定をする
このステップでは本質的な目的を見定め
正しいゴール設定ができるようになります。
これができていない人は上司の意図と異なる
アウトプットをしてしまいます。

【ステップ2】 業務を細分化する
このステップでは業務を分解、細分化し
抜け漏れを少なくする方法を学びます。
これができていない人はタスクの抜け漏れが多い。

【ステップ3】 タスクに優先度をつける
このステップでは優先度の付け方を学びます
これができていない人はやることは多いのに、
何から手をつけていいのか判断できません。

【ステップ4】 スケジューリング
このステップでは優先度にしたがって
適切なスケジューリングができるようになります。
また、トラブル時のリカバリー方法も学びます。
これができていない人は常に期日に追われています

この4ステップで仕事処理を体感することで、
抜け漏れ期日遅延がなくなり、
上司の時間を無駄に奪うこともなく、
無駄な残業でプライベートの時間を犠牲にすることもなく、
決まった時間内で成果を出せるビジネスマンを目指せます。

時間外の超過勤務をせずに業務を抜けや漏れを
せずに処理をすることができます。

→ https://lightning-speed.jp/


【実践されている方々口コミ】

・外資系キッチン設備企業の日本法人
 マーケティング部 M.Hさま(25歳)

私の悩みをなんで知っているんだろう?
ととても不思議でした。

日頃、上司から指摘されていることへの解決法が、
このプログラムで学べました。
今までは指摘に対する解決を見いだせずに、
毎日悩んでいましたが、
これから大きく成長できそうです!

・人材サービス企業 
    事業企画部 Y.Sさま(23歳)

日々降ってくる業務を処理できずに、毎日遅くまで残業。
終わっていないので翌日は7時から出社の毎日でした。

このプログラムの4ステップを順にやっていくことで、
抜け漏れのない業務管理ができるようになり、
手戻りが大幅に減ってきました。
おかげで、まだ残業はあるものの、
朝は通常の9時出社にすることができました。
残業もこれから少なくできそうです!

【特典】
・30日間の返金保証付き(条件無しで全額返金)
・メールサポート付き(購入日より180日間)
・すぐに使えるビジネスツール(その1:進捗管理表)
・すぐに使えるビジネスツール(その1:報連相準備シート)
・(その3:10分日誌フォーマット)
・(その4:メモの取り方)

あなたの未来を変えますか?
それとも・・・。

あなたの前には今、
2つの道があります。

1つは、
このプログラムを試してみて、
できるビジネスマンの世界に一歩踏み出してみることです。

2つは、
もう一方の道は、何もアクションを取らずに
現状維持を続けることです。
今のまま何もせずに現状維持を貫くこと。

どちらを選ぶのもあなたしだいです。
決して後悔しない道(未知)を選んでください。

→ >> 4ステップ仕事管理術の秘訣はこちらをクリック